So-net無料ブログ作成
摂取方法例

「アオハライド」ネタバレ画バレ6巻(21話page20)

アオハライド第6巻の21話PAGE.20のあらすじをお伝えします。
ネタバレにご注意ください。

まず前回までのあらすじですが・・・


文化祭の準備中
少しずつすれ違う双葉と洸。


洸は双葉と冬馬が
仲良くしているのをいらしらしながら
文化祭準備をしていた。


その不機嫌な洸が気になった
小湊が洸の家を尋ねると
そこにあったのは昔の中学時代のノート。


どうやらイライラしていたのは
長崎の電話の相手ではなく、
洸が双葉のことが今でも
好きで嫉妬していることを知る。


であれば電話の相手に
そんなに優しくすることはないという小湊だが、
洸はそんなん大丈夫だからと言って
相手にしなかった。


文化祭当日、本当にやってきた友達の女の子・・・


一体双葉はどんな反応をするのか。


アオハライド第6巻22話PAGE.20のネタバレについてお伝えします。






「アオハライド」第6巻ネタバレ 21話:PAGE.20


長崎からきた女友達のなるみ。
洸は彼女のことをなるみと呼ぶが、
実はそれは苗字だった。


話を聞いているとわりとさっぱりしていて、
洸のことがすきだとか
元カノだとかそういった類のことは一切なかった。


勝手に不安におもっていた双葉は
もうしわけなくなり勝手に
ケーキのサービスをしてあげるのだった。


そこに冬馬もやってくる。


双葉に成海のことをたずねる。
できれば洸の彼女であって欲しかったが
そんな簡単にはいかなかった冬馬。


冬馬はこのあと2時半からバンドをやるんだとか。
それに双葉をさそった。


ちょうど休憩時間のため
村尾と悠里と一緒に行くことに。


ーーーーーーーー

小湊くんは
重そうに荷物を運んでいる
村尾の元にかけよって手伝ってあげる。


そこで小湊は
「自分の好きな奴が
誰を好きかくらいわかってるから」と
いきなりの先制パンチ。


「今のは告白じゃないから」

「まだダメだってわかってんのに焦って終わりにしたくねーの
これからもっとかっこいいとこ見せるから
ちょっと待っててください。」

ーーーーー



「2時半から」
と誘われている双葉の冬馬の会話を聞いていた洸は、
成海の付き添いもしなくてはいけないが、
一緒に双葉がいっているであろうバンドを見にいく。


そして見つけた双葉の隣へ


双葉は成海と一緒にいる
洸が隣にいるのがすごい気まずかった
なんて言っていいかもわからないし
バンドどころではなかった。



「具合悪いの?」


といって双葉にいきなりキスをするのだった。




>>続く

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 「アオハライド」ネタバレ画バレ最新話情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。