So-net無料ブログ作成
検索選択
摂取方法例

「アオハライド」ネタバレ画バレ4巻(13話page12)

アオハライド第4巻の13話PAGE.9のあらすじをお伝えします。
ネタバレにご注意ください。

まず前回までのあらすじですが・・・



「大事なものを作ってしまうと、
いろいろしんどくなる・・・」


そんな言葉を聞いた双葉は
学校も大事に思っていないのかと心配になるのだった。


中間テスト前なのに
ふらふらしていて
全て平均点以下だった洸。


そんな洸のために
みんなで勉強会を一緒にやることに。


家にみんなで押し付けて
勝手に勉強会を始める。


飲み物グラスをとりに行った洸と悠里
そこで見てしまった・・・


奥から気まずそうにでてくる悠里と洸。


一体何があったのか・・


「アオハライド」のネタバレ第4巻 13話:PAGE.12


洸と悠里に一体何があったのだろう・・・
目をそらされるし
明らかに前と違う雰囲気。。。


それは二人を見かけた双葉だけでなく
小湊くんにも伝わっていた
「やっぱり洸となんかあった?」


どうしても気になった双葉は
みんなと別れた後に洸の家に向かった。


なかなか聞けずにわけわかんないことを話している。
そしてようやく何があったか聞くと・・・


「別に・・」
妙な間があった。


なんで教えてくれないのかと焦る双葉。
この話はもう聞かないときめ、
もう一つ気になっている洸の過去を聞くことに。


ずけずけと踏み込む双葉に
しょうがなく話すことにと言って手を引かれて向かったのは


母親の仏壇だった。


双葉はとても気まずい顔をした。
悠里もまったく同じ顔をしていた。


悠里は洸の母親の死をしった事を
なかなか言いづらくて妙な間になっていたのだ。


そして泣いてしまった双葉の涙をぬぐう洸だった。
そこにいきなり帰ってきた洸の兄、田中先生。
きまずい・・・


洸はバイトのため先に家を出る。
そして田中先生は車で双葉を送ってあげることに。


そこで洸と田中先生のわだかまりについて尋ねる・・


母親が病気になってしまった時
田中先生は先生になりたてで洸にぜんぶまかせてしまったのだ。


母親にあうのも辛くてなかなか病室
にいってあげれなかった田中先生。


洸はずっとその辛い思いを背負っていたんだ・・・


洸の「大事にすると色々しんどくなるから」
の真意は無くすことの怖さを知っている人の言葉だったんだ・・・


最後には絶対優しい洸を私は知っているーーーー


ーーーーー

屋上にて、


母親のことをしったことを
悠里に話、そして謝る。


悠里は有利で洸と仲が良い双葉をみると
不安になっていたことを打ち明ける。


同じ人を好きになっていやだね、といいながらも
抱き合って「悠里のこと大好きだよ」と伝える。


たまたま屋上で聞こえてしまった
同学年の男子たち。


「同じ人好きになっちゃっとか聞こえたぞ・・・」




>>>続く・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Copyright © 「アオハライド」ネタバレ画バレ最新話情報 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。